こんにちは!
梅島駅から徒歩30秒!青い看板が目印の梅島駅前鍼灸整骨院です!

段々と気温が下がり涼しい時間帯が増えてきましたね。

最近は長袖の服着ている方も多いかと思います。

体調にはお気をつけてお過ごしください。

 

今回は【手の怪我】についてお話します。

手のひらをついた時に起こる骨折に舟状骨骨折というものがあります。

 

舟状骨とは。。。

手のひらには8個の小さな骨が存在します。

その中で腕の骨と関節しています。舟状骨はその中でも1番骨折しやすいと言われています。

舟状骨は両方向から力が加わりやすく折れやすいです。

 

転んだときに手をつき、痛みがあまり強くなく、時間が経っても痛みが減らないけどそこまで痛くないから大丈夫と思ってほおっておくと後遺症が残ってしまいます。

その後遺症は偽関節と言われるものです。

本来は関節が動きますが、偽関節は骨そのものが動いてしまいます。

骨は折れてから自分の力でくっつこうとする力が働きます。その力がおおよそ6か月と言われています。

その力が無くなってしまうと骨はくっつかなくなってしまいます。

 

舟状骨が偽関節とを起こすと、、手を使って体を起こす動作、腕立て伏せをする物を握る動作などで痛みや違和感が出ます。

 

痛みが減らない場合は、整形外科でレントゲンを撮ってもらうようにしましょう。

しかし怪我をした直後だとレントゲンに骨折が映らない事が多いので、一度レントゲンを撮って大丈夫だったとしても痛みが続く場合は、1週間くらいたった後にもう一度レントゲンを撮るようにしましょう。

 

痛みを残しておくと今後の生活に支障を起こすことが多々あります。

痛みがあるなら我慢せずに梅島駅前鍼灸整骨院にご相談下さい!

 

 

梅島駅前鍼灸整骨院情報

梅島駅前鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 梅島駅前鍼灸整骨院
所在地 〒123-0851 東京都足立区梅田7-36-5 ヤマヨシビルビル1F
電話番号 03-5888-7754
休診日 年中無休(年末年始のみ休診)
診療時間 【平日】10:00~20:30 【土日・祝】9:00~19:30
アクセス方法 【電車】東武スカイツリーライン 梅島駅より徒歩約30秒
診療時間 日・祝
【平日】10:00~20:30
【土日・祝】09:00~19:30  ●

// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容