こんにちは!
梅島駅から徒歩30秒!
青い看板が目印の梅島駅前鍼灸整骨院です!

 

1月も残り半分になり、より一層寒さが厳しくなってきました。
寒暖差も激しくなっておりますので、服装などに気をかけて体温の変化が少なくなるよう心がけましょう。

 

今日はばね指についてお話しします。
指は腱によって曲げ伸ばしをすることができます。手を握ったりする強い力を発揮する筋肉は前腕にありその力を腱が伝えます。その通り道で指を曲げる屈筋腱が浮き上がらないように押さえているのが靭帯性腱鞘と呼ばれるものです。それが終わる指の付け根付近に力がかかり炎症を生じやすいところがあります。 その部分の腱や腱鞘が炎症を起こし、“腱鞘炎”になり、さらに進行すると引っ掛かりが生じばね指の現象が起こります。

 

原因は、
ホルモンバランスの変化(加齢、骨粗鬆症、閉経)、手指の使い過ぎ(パソコン作業、力仕事)があげられます。
予防としては、肩周りや腕のストレッチがあります。
肩や前腕のの柔軟性を上げる事で腱の負担を減り、予防になると考えられます。

 

当院では、症状に合わせて超音波治療や鍼治療で筋肉を刺激することで症状を軽減・改善させる治療を行っております。上記のような症状でお悩みの方は是非一度ご相談ください。

 

梅島駅前鍼灸整骨院情報
梅島駅前鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称

梅島駅前鍼灸整骨院

所在地

123-0851 東京都足立区梅田7-36-5 ヤマヨシビルビル1F

電話番号

03-5888-7754

休診日

年中無休(年末年始のみ休診)

診療時間

【平日】10:0020:30 【土日・祝】9:0019:30

アクセス方法

【電車】東武スカイツリーライン 梅島駅より徒歩約30

診療時間

日・祝

【平日】10:00~20:30

【土日・祝】09:00~19:30