こんにちは!

 

バスケットボールやバレーボール、サッカーのキック、ダッシュなどで膝に痛みが出ることはありませんか?

これはジャンプ動作を繰り返し行うなどの膝を酷使することによりおこるスポーツ障害です。

 

・膝蓋靭帯炎(ジャンパー膝)とは?

膝蓋靭帯炎とは、簡単に言えば膝の靭帯が炎症を起こしてる状態です。

ソース画像を表示

図のように、太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)は膝を包むようにしてそのあと膝蓋靭帯となり、脛骨(すね)に繋がっている膝蓋靭帯の所が繰り返し膝を曲げ伸ばしすることで膝蓋腱に過度な伸張ストレスがかかり、損傷や腱に炎症が起きてる状態です。

膝蓋靭帯炎には軽いものから重症なものまであります。

 

・膝蓋靭帯炎の重症度

軽度:スポーツ活動中痛みを感じるがスポーツには支障はない。

中度:スポーツ活動中と活動後どちらも痛みを感じるがスポーツには支障はない。

重症:痛みは常にあり、スポーツに支障がある。

これ以上:膝蓋靭帯の部分、または完全断裂になります。

・膝蓋靭帯炎と判断するには・・・

バスケットボール・バレーボールなど膝を使う競技で痛みを感じる他、膝蓋骨を圧迫すると痛みが出る。

MRIやエコー、X線などで判断することができます。

 

・治療として

当院では大腿四頭筋が固くなることで膝蓋靭帯も上に引っ張られ、膝蓋骨のところで摩擦が起き膝に痛みが出るのでマッサージや鍼、ストレッチなどで筋肉を弛緩させたり、あまりにも痛み(炎症)が強い場合は超音波を用いて炎症を抑えます。

痛みが出ている場合、どうしても痛みをかばってしまい体のバランスも崩れます。すると、パフォーマンス力もおちてしまいます。痛みをとりつつ一緒にパフォーマンス力があがる手助けもできるので一緒に頑張りましょう

あまりにも重症の場合は一度病院に行って頂き患者さんと相談のもと今後のゴールを決めて膝の負担を減らすようにしていきますので気軽にご相談ください。

 

日曜日も18時まで診療しております!

 

梅島駅前鍼灸整骨院のエキテンのサイトはこちらです。

 

梅島駅前鍼灸整骨院

梅島駅前鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では少々お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご確認をお願い致します。

名称 梅島駅前鍼灸整骨院
所在地 〒123-0851 東京都足立区梅田7-36-5 ヤマヨシビル1F
電話番号 03-5888-7754
診療時間 平日・土曜日9:00~13:00 / 15:00~20:30
日曜日・祝日9:00~13:00 / 15:00~18:00
アクセス方法 【電車】東武スカイツリーライン梅島駅徒歩30秒
診療時間
9:00~13:00 /15:00~20:30
9:00~13:00 / 15:00~18:00